【2021年度版】Amazonプライム会員がお得すぎる!OLイチオシの特典10個を紹介します【楽天派にも超オススメ】

Amazonプライムって本当にお得なの?入る価値あるのかなあ

そんな疑問に答えます。

スズ
スズ

こんにちは!節約OLスズ(@suzu_kakeibo)です。都内で一人暮らしをしながら年200万円以上貯金を3年以上続けています

Amazonプライムというサービスをご存知でしょうか?

Amazonが行っている有料のサービスでお急ぎ便やプライムビデオなどの特典の数がめちゃくちゃ多いのが特徴です。

料金は月額プランだと月500円、年間プランだと4900円です。年間プランを月割に直すとひと月あたり約408円で月額プランよりも92円ほどお得になります。

スズは基本的には楽天サービスを愛用しているのでのすがそれでもAmazonプライムには年会費を払う価値があるなあと実感しています。

今回はそのAmazonプライムのメリット・デメリットについて忖度なしで解説していきたいと思います。

先に結論だけ言うと、Amazonプライムは普段は楽天経済圏に住んでいる方にも価値の高いサービスだと思います。

▼Amazonプライム無料体験はこちらから

▼学生さんはPrime Studentが絶対お得!

\当ブログ一押しの医療脱毛/

目次

Amazonプライムの月額料金は408円から!

Amzonプライムの料金は月額プランだと月500円、年間プランだと4900円です。

年間プランを月割に直すとひと月あたり約408円で月額プランよりも92円ほどお得になります。

400円程度でお急ぎ便無料、音楽聴き放題、映画見放題、本も読み放題だなんてちょっとお得すぎませんか??

スズ
スズ

これはもう入らないと損とまで言えるレベルです…

だって408円ってビッグマックと同じくらいの値段だよ

「いきなり年間払いにするのは気が引けるなあ」と言う方はちゃんと月額払いも選べるので安心です。合わなかったら解約すればいいし、気に入ったら年額プランにしてもいいし。

まずは1ヶ月の無料体験で試してみるのがいいと思います。

 

学生はPrime Studentが超絶お得!

社会人のスズからすれば、学生はPrime Studentに入らなきゃ損!

学生ならまずは6ヶ月無料でお試しできる上に、その後も月250円で継続できます。年間払いだと年2450円でさらにお得に!

Prime Studentだけの特典で嬉しいのが、「本を3冊同時購入するときに10%分のポイントがバックされる」ことです。

注文内容の確認画面でクーポンコード:『STUBOOK』を入力するだけ。

スズ
スズ

講義で使う本って結構高いから10%分のポイント貰えたらかなり助かる!

生協で買っている人はAmazonに切り替えてもいいかも。

しかも教科書や参考書だけでなくコミックや雑誌も対象なんです!

大学入学と同時にPrime Studentに加入して卒業まで4年間使っても8850円しかかからないので、教科書をたくさん買う予定のある人はポイントバックだけで余裕で元取れそう。

Amazonプライムの特典10選

これからAmazonプライムの特典10個をご紹介していきます。スズが「これいいな〜!」「お得だな〜!」と感じたものから順にご紹介します。

その1:プライムビデオで映画やドラマが見放題

プライムビデオ驚くほど充実しすぎwこれで本当に408円なの??と目を疑いたくなるレベル。

対象のアニメや映画、TV番組が見放題になるPrimeビデオを利用することができます。

これ本当にすごい!2021年2月にNetflixが値上げを発表しましたが、Amazonプライムはビデオが見られて他にもたくさん特典がついてNetflixの半額以下ですからね。すごすぎる。

スズは英語の勉強のためにずっと気になっていた「Hawaii Five-0」からみ始めました!

わざわざ出かけてDVDを借りにいく必要がないのってめちゃくちゃ便利です。

しかも基本的には追加料金はなしで見られるので「映画見たいな〜ポチッとな」でお気に入りの映画やドラマが見られると言う画期的なサービス。

DVDが発売されたばかりの新作はあまりありませんが、平野紫耀くんと橋本環奈ちゃん主演の「かぐや様は告らせたい」なんかももう見られるようになってます。ジャニヲタ大歓喜!

冷静に考えて、たった500円程度の月会費で映画見放題ってすごすぎます。

映画をテレビでみたい!と言う方にはFire TV Stickが合わせてオススメです。これは本当にQOL上がるのでオススメ。

その2:prime musicで音楽が聴き放題に

Prime会員になるとprime musicで200万曲以上が聴き放題になります。

しかも広告なしでオフラインでも聞けちゃうと言う太っ腹ぶり。

何よりラインナップがありすぎてすごい。最新のJPOPから90年代、ジャズなんかまで揃っています。

スズはBTS、BLACK PINK、GOT7などのお気に入り音楽で自分のプレイリストを作ってアレクサにかけてもらっています。

prime music × Alexaは控えめにいって最高です。お家時間に音楽が加わって生活が充実した感じがします。

一人暮らしOLが【Echo Show 5】を買ったのでオススメポイントを解説します【けっこうイイ】

その3:配送料が無料

Prime会員ならAmazonで購入した通常配送料が無料になります。

通常会員だと、Amazonから配送される商品の場合、注文金額合計が2000円以下だと400円の配送料がかかってしまいます(北海道・九州・沖縄・離島だと440円)。

しかしプライム会員だとこれが0円になるんです。

スズ
スズ

楽天市場はけっこう送料がかかる商品も多いから、トータルで見てAmazonと楽天、安い方で買いたいね

その4:お急ぎ便や日時指定も無料に!

通常会員だと500円かかるお急ぎ便と日時指定便、600円かかる当日お急ぎ便もなんと無料で使えます。

正直、スズは日時指定日便とお急ぎ便が一番助かっています!!

一人暮らしの在宅ワークだと、なんで会議中に限って宅配便って届くんでしょうか???

出たい気持ちは山ほどある、でも出られない!!再配達申し訳ない…と言う葛藤。

だから確実に出られる時間に指定できる日時指定便がめちゃくちゃありがたいんです。

だって通常会員なら500円ですからね。

対象はprimeマークがついている商品だけなのでご注意を!

その5:写真を容量無制限で保存

Amazon photosを利用すればスマホやカメラで撮った写真を無制限でオンライン上に保存することができます。ビデオも5GB分まで保存できます。

スマホで気軽に写真を撮れるようになった反面、どこに写真を保存するかに頭を悩ませていパソコンに弱いスズにとってはAmazon photosは最適解の一つだと思っています。

しかも、どんな端末からでもアクセスできるので、スマホをなくしたりパソコンを買い替えたりしても別のデバイスから見ることができるんです。

スズ
スズ

大学時代のiPhoneに入ってる写真たちも早くAmazon photosに移行させよう…

そういや最近Google Photoが改悪された時に真っ先に代替案として上がったのがこのAmazon photosでしたね。

とても便利なのですが、注意したいのはAmazonプライムを解約したら5GB以上は使えなくなる点です。5GBまでは無料で使えるのですがそれ以上の容量は削除されてしまう恐れがあります(利用規約より)。プライム会員を長く続けるつもりがないのであれば写真保存に関しては別の案を考えておいた方がベターかもしれません。

その6:本・漫画・雑誌が読み放題!

prime readingが利用できます。プライム会員であれば対象のKindleコンテンツが無料で読み題になります。追加料金なしで書籍・漫画・雑誌などなどが読み放題になるんです!

対象となる本は随時更新されますので、毎月新しい本が読めます。

2021年1月現在だと「Oggi」や「美的」のような雑誌はもちろんベストセラーの「夢をかなえるゾウ」やメンタリストDaiGoさん推薦の「科学的な適職」なんかも全部追加料金なしで読めます!!

スズ
スズ

こんなに読み放題だなんて賢く自己投資できるね

常にスキルアップが求められる社会人にとって、prime readingはネット上の図書館とも呼べる存在になると思います。

とにかく品揃えが凄いので、一度見てみてください!

公式サイト:prime readingのHP

その7:Amazonパントリーが利用できる

Amazonパントリーとはプライム会員向けのサービスで、食品や日用品を一つの段ボールで購入することができます。

ポイントは日用品や食品が1つから購入できるということです。ネットスーパーは箱売りだったり最低注文数が決まっていることが多いので1つから購入できるのはありがたいです。

一箱につき送料が390円かかりますが、商品1つあたりのお値段が普通のスーパーより安めに設定されていることが多いので送料を払ってもお得感があります。

スズ
スズ

どこからでも注文できるので会社や出張先から注文できて便利

初回利用限定のクーポンも発行されているのでまずは試してみるのがオススメ。

その8:プライムデーに参加できる

プライムデーは年一度開催されるプライム会員限定の超特大セールのことです。

電子機器やゲーム用品、Amazonデバイス、食品、日用品ありとあらゆるものが驚くほど安くなります。このセールにはプライム会員だけが参加できるんです。

物によっては数万円引きになるので、この値引き分だけでプライム会員の年会費の元が取れることも。

スズ
スズ

2020年のプライムデーではMacBookとかルンバが激安になりました!

その9:プライム・ワードローブでお家で試着!

プライム・ワードローブは、服やシューズ、バッグ、腕時計などを1〜6点まとめて取りよせて試着できるサービスです。

プライム会員なら送料も、返送料もかかりません。

気に入った物以外は遠慮なく返送できるのがいいところで、「サイズが合うか不安」「似合うかどうか試したい!」購入前のそんな要望に答えてくれます。

スズが個人的に超いいな!と思ったのはジェラピケSNIDELMila OwenといったOLに人気のブランドが揃っていることです!!

SNIDELとかって都会にしか店舗がなかったりして、地方に住んでいるとなかなか買いづらいのが現状。

オンラインショップだと試着ができませんがプライム・ワードローブなら試着してから決められるのがめっちゃいいな!と思いました。

その10:Amazonフレッシュで生鮮食品が買える

Amazonフレッシュは野菜や食料品、日用品などを届けてくれるプライム会員限定のサービスです。

Amazonのネットスーパーとも言い換えられるかもしれません。

嬉しいのが「朝8-10時」「夜22-24時」を受け取り時間に選べることです。

スズ
スズ

仕事で日中受け取れないことも多いから、朝早くと夜遅くを指定できるのはありがたいですね

ただ、注意しないといけないのが対象エリアがまだまだ制限されていると言うことです。

郵便番号を入れて自分の住むエリアが対象なのか確認する必要があります。

 

Amazonプライムの会員特典まとめ

ここまでご紹介したプライム会員の特典をご紹介します。

プライム会員の特典
  1. プライムビデオで映画やドラマが見放題
  2. prime musicで音楽が聴き放題に
  3. 配送料が無料
  4. お急ぎ便や日時指定も無料に!
  5. 写真を容量無制限で保存
  6. 本・雑誌・漫画が読み放題!
  7. Amazonパントリーが利用できる
  8. プライムデーに参加できる
  9. プライム・ワードローブでお家で試着
  10. Amazonフレッシュで生鮮食品が買える

映画ドラマが見放題、雑誌や本も読み放題。そして配送料も無料になるなんて、お家時間の充実にはもう持ってこいのサービスです。

プライム会員になるべき?

月々500円程度で本、映画、音楽、これらへのアクセスが可能になると考えるとAmazonプライムはかなり利用価値の高いサービスだと思います。

  • 月に1本映画を観る
  • 月に1冊漫画を読む
  • 広告なしで音楽をきく
  • 月1回Amazonでお買い物をする

このくらいすれば200%くらいは元が取れるのでは?笑

スズ
スズ

Amazonプライムは賢く利用すれば節約にもスキルアップにも繋がりますね

 

まずは無料体験

スズ
スズ

Amazon Primeは30日間の無料お試し期間があるのでまずは試してみるのがオススメです!

まずは使ってみないと自分に合うか合わないかわかりません!無料期間中に解約すればお金もかからないですし、まずはお試し。

無料体験期間後は自動で契約が更新されますので、解約する場合は期日に注意する必要があります。

 

解約方法を解説

一度プライム会員になったものの特典を使い込ませていなかった、自分には合わなかったなどの場合は簡単に解約できます。

手順をまとめると以下の通りです。

解約の手順
  1. 「Amazonプライム会員登録のキャンセル」ボタンをタップ
  2. 「特典と会員資格を終了」をタップ
  3. 「会員資格を終了する」
  4. 「プライム会員資格は20xx/◯◯/◯◯に終了します」と表示されたら、解約手続きは完了

これで無料期間終了後には自動的に解約されます。

もし解約し忘れた場合であっても、プライムのサービスを利用していなければ返金してもらうことができます。

Echo Show 5との合わせ使いで200%の力を発揮!

プライム会員になったら買いたいのがEcho Show 5です。

一人暮らしOLが【Echo Show 5】を買ったのでオススメポイントを解説します【けっこうイイ】

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

都内大企業勤めのOL

一人暮らし6年目×社会人4年目

新卒1年目から毎年200万円貯金に成功
ジャニオタ・スト担です

TOEIC880点/HSK5級256点
FP3級/簿記3級

コメント

コメントする

目次
閉じる