【ネタバレあり】松村北斗主演・映画「ライアー×ライアー」の感想。スト担が見てきたよ

スズ
スズ

こんにちは!節約OLスズ(@suzu_kakeibo)です。都内で一人暮らしをしながら年200万円以上貯金を3年以上続けています

そんなわけで映画「ライアー×ライアー」を映画館で見てきたのでその感想とか。

SixTONESの松村北斗くんと森七菜ちゃんが出ている漫画原作のラブコメ映画ですね。

正直、スズはラブコメものは全く興味がなく推しが出ていても「見なくてもいっかな〜」くらいに思っていたのですが

きょも担の同期が「めっちゃ良かった。めっちゃ良かった(真顔で)」

私が悪かったって! 見る! 見るから!!っ!!

そんな、「お前、スト担のくせに…」みたいな目で見ないでくれ、、、

話はそれましたが「ライアー×ライアー」の感想を書いていきますね。

\当ブログ一押しの医療脱毛/

目次

ライアー×ライアー あらすじ

あらすじはこんな感じ。

恋愛経験ゼロの地味女子大生・湊は、両親の再婚で義理の弟になった同い年の透と同居中。超無愛想だけどイケメンで女癖の悪い透が原因で、2人の仲はギクシャク、お互いに冷たい態度を取り合っている。ある日、親友・真樹の頼みで高校の制服にギャルメイクで街に出た湊は、偶然にも透に遭遇……!湊はとっさに別人の JK“みな”だとウソをつき、それを信じた透は“みな”にまさかの猛アプローチをかけてきたー!すぐに正体を明かすつもりが、見たこともない健気で一途な透の姿に、真実を言いづらくなった湊は、“みな”として透と付き合うことになってしまう。別れるタイミングをうかがう湊だが、「付き合ってくれて本当に嬉しいよ」と笑う透を見て、不覚にもキュンとして……!?そんな時、大学のサークル交流会で再会した幼馴染の烏丸からも告白!?ウソから始まった前代未聞の【2人なのに三角関係】は、ライバルの登場でさらに複雑化!湊のウソはバレる?バレない? そしてラストに明かされる、もう1つの≪ウソ≫とは!?

Filmarks

引用すら読むのめんどくさい方のために超要約すると

訳あって女子高生の格好をしていた私に、義理の弟が恋をしたーー!?!?

って話です。

原作は漫画で累計発行部数190万部を超える超ヒット作ですが、スズは読んだことがありませんでした。

ちなみにスズは

くらいのうっす〜い事前知識で見にいきました。

▼▼eBookJapanで3巻まるまる無料で読めます!!▼▼

 

劇場版「ライアー×ライアー」の感想。(ここからネタバレあり)

ライアー×ライアーの感想を超・北斗担的視点で書いていきます。

ここからネタバレあるのでご注意ください!!

北斗くんがかっこいい【今さらだけど】

今さら言う必要ないかもしれませんが、2時間通して北斗くんがずっとかっこいい。

「北斗くん、25歳だしさすがに制服の役は厳しいんじゃ…」なんて疑問を吹き飛ばすくらい、制服がバチくそに似合っていた北斗くん。

え、こんなナチュラルに制服着こなす成人男性見たことない…。森七菜ちゃんは6歳年下なのに同い年役も全然違和感なくてびっくり。

さすがジャニーズさんとかアイドルって、お肌のケアとかもしっかりしてるだろうから25歳とは思えない若さ。

ひたすら待つ北斗くん。忠犬ハチ公みがある…🐶

パーフェクトワールドで茶髪にした時から、北斗くんのわんこ感ましましですよね?はい好きです。

こんな人が街に立ってたら2度見どころか3度見する。

嬉しそうで何よりな北斗くん。ストのメンバーといる時とは違う、女の子に向ける笑顔ってのにキュンです。

北斗担としては大画面で美しすぎる北斗くんが2時間見れただけで1400円のチケットを買った甲斐があったってもんです。(会社の福利厚生ありがとう)

「ライアー×ライアー」ストーリー

ストーリー自体は「まさかこんな結末!?」とか「度肝を抜かれた」みたいな感じはなく、ちゃんとラブコメ的に安心のおわり方を迎えます。

「みなの正体がバレちゃうんじゃ…!」みたいなシーンもいくつかあって多少ハラハラするのですが、そこはラブコメなので何故かバレないんですよ。笑

まあ、通常の世界だったら普通気付くと思うし、そもそも見た目だけがそっくりならまだ騙されても仕方ないですが

声まで同じなのに姉と同一人物と思わず数ヶ月にわたり付き合う透(北斗)も相当鈍感というか抜けていると思うのですが、男の人ってそんなもんなの?

女同士だと「髪きった?」とか「そのピアス初めてみる!かわいい〜」みたいな些細な変化に気づくけど男の人ってそういうところ鈍いって言うじゃないですか。

タイに旅行行ってかわいい女の子といい感じになったら実はレディーボーイでびっくりなんて話も聞くし、

ライアー×ライアーの設定は漫画なので多少は無理があるとは言うものの、男性って意外と信じちゃうのかなあって思いました。笑

・・・はぁ、はぁ(息切れ)、話がそれた。

 

あと終盤にタイトルの「ライアー×ライアー」の謎も解けます。

これってみなと(森七菜ちゃん)が嘘をついてるから「ライアー」は納得なんですけど、なんでわざわざ「×」ともう一つ「ライアー」つけた?って感じじゃないですか。

その謎が最後にキレイに解けるのでスッキリします。

 

あとはTravis Japanの七五三掛くんも出ているのですが、しめちゃんはひたすら引越しの手伝いをさせられてます笑。友達思いのいい奴です。

北斗くんと唯一の同期でしかも同い年のしめちゃんが友人役で出てるってなんかエモいよね。

(だから最近YouTubeで「俺ら実は同期」アピールしてたのねとか邪推しちゃう嫌な大人)

 

結局はハッピーエンドで収まるように収まるので、安心して見られる映画でした。

    

まとめ たまにはラブコメも悪くない

めちゃくちゃ久しぶりにラブコメ映画を見てきた訳なんですが、

結論:思ったよりラブコメもいいなあ

推しが出てる云々を置いておいても、ストーリーとしてもラブコメ特有の青春の甘酸っぱさとかってやっぱり摂取すると気持ちが若返るというか。

ラブコメの恋愛って忙しい現実に忙殺されてる社会人に不足している要素だと思いました。

そしてハッピーエンドで本当に良かった泣

現実じゃありえない設定や状況もあるし、ツッコミどころもあるし、ぶっちゃけ製作費安そうとか思ってしまったけれど!

それでもこういう誰もが幸せになるようなハッピーエンドっていいなって思いました。

スズ「めっちゃ良かった。めっちゃ良かった(真顔で)」

そして何より2時間にわたり北斗くんを大きなスクリーンで見られるので、スト担各位にはぜひオススメしたい映画です。

ジャニオタの話は全部こちらの記事にまとめています。オタ活のお金のこととかも解説してます。

最後までご覧いただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

都内大企業勤めのOL

一人暮らし6年目×社会人4年目

新卒1年目から毎年200万円貯金に成功
ジャニオタ・スト担です

TOEIC880点/HSK5級256点
FP3級/簿記3級

コメント

コメントする

目次
閉じる