【ひとり暮らし6年生】一人暮らしの家事がラクになる神アイテム9選

一人暮らしでほとんど家にいないのに、どうして毎日こんなに汚れるの??

なんで家事ってあんなにめんどくさいんだろう…

こんな悩みに一人暮らし6年×おうち大好き芸人のスズが答えます。

スズ

こんにちは!節約OLスズ(@suzu_kakeibo)です。都内で一人暮らしをしています。

今回は「一人暮らしの達人」を自負しているスズが厳選に厳選を重ねた

「これがあると一人暮らしの家事が驚くほどラクになる」というアイテムをご紹介します。

どれも決して高額ではないので「家事めんどいなあ」と思っている方はぜひ取り入れてみてください!

  • 掃除系
  • 料理系
  • 洗濯系

の3ジャンルに分けてご紹介します。

\当ブログ一押しの医療脱毛/

目次

掃除系

スクラビングバブルのトイレスタンプ

トイレ掃除の「めんどくさい」ってブラシ出して洗剤撒いて擦ってそして汚れたブラシをまたしまって…ってとこだと思うんですが、それを全部無くしてくれるのがトイレスタンプなんです。

トイレ掃除の回数を圧倒的に減らすことができます

毎回水を流すごとに便器の内側で直接働いてきれいにしてくれるという優れもので、トイレスタンプのおかげでブラシを出しての掃除の回数が激減しました。

便座周りをシートで拭いて終わり!

一回スタンプすると6週間くらいピカピカをキープしてくれます、というのがメーカーの宣伝ですが

一人暮らしだとトイレの回数も家族に比べて少ないので、6週間以上持っている実感です。

スズ

トイレ掃除が一気に楽になるよ〜〜!!

トイレ掃除嫌いな人はぜひ買ってみて

 

トイレクイックル

トイレ掃除シートは流せる×厚手が正義。異論は認めない。

100均のものや他のメーカーのものも試しましたが、結局ここに戻ってきてしまうトイレクイックル。

スズ

安いものはシートが破れたり、何枚も使わないときれいにならないことが多いのですが

トイレクイックルは1枚でちゃんとキレイになるのがさすがです。

ちゃんとトイレに流せるので衛生的にも⭕️

 

ルックプラスバスタブクレンジング

お風呂のお掃除革命。これなしじゃ生きていけない…

一人暮らしだと、「お風呂洗うの面倒だからシャワーで済ませよ…どうせ一人だし」ってなりがち。

そんな「お風呂洗うのめんどくさい」を一気に解決してくれるのがルックバスタブクレンジングです。

お風呂掃除の常識を変えた風雲児。擦らず60秒まって、水で流すだけ

最初に使った時は本当に革命だと思った…。

疲れている日のお風呂掃除はこれで十分!

スズ

最近は仕事のある日はバスタブクレンジング、

休みの日だけ擦って掃除してます

 

パイプユニッシュ(スリムタイプ)

「詰まり」は予防が肝心。詰まってからじゃ遅い…(経験者より)

学生時代に住んでいたアパートでお風呂場の排水口を詰まらせて大変なことになったことがあるスズです。

経験者だからこそ声を大にして言おう「排水口掃除は予防が大切だ!!」と。

スズ

月イチでいいからパイプユニッシュを排水口から入れておくだけで、最悪の事態は99%防げるはず!

ちなみにパイプユニッシュにはこのような通常サイズもあるんですが、

場所を取るので一人暮らしにはスリムタイプがオススメです。

使用回数もほとんど変わりません。

 

料理系

ティファールのケトル

コンロが一口しかない人には特に必須のアイテム。いや、コンロ二口でも必須。

やっぱり安心安全のティファール

ティファールより安い電気ポットは探せばありますが、お湯がポットの下から溢れ出てきて家にプチ洪水が起きた…という友人を知っています。

やっぱり毎日使うものは品質も大事です。だからスズはティファールをオススメします。

 

無印のシリコンスプーン

インスタでも大人気の「炒める・すくう・よそる」全部ができる万能スプーン。

何にでも使えるのでこれがあると一気に料理がラクになります!

 

キッコーマン いつでも新鮮しぼりたて生しょうゆ

スズ

一人暮らしにちょうど良いサイズ感のお醤油。ちょうど使い切れる量。

このタイプのボトル式のお醤油は大容量タイプに比べるとだいぶ割高です。

ですが、一人暮らしには最適なお醤油です。

  • ちょうど使い切れる量
  • 一人暮らしの狭い台所でも邪魔にならないサイズ
  • そのまま食卓に出せるので醤油さしがいらない(移し替えの手間がない)

そして美味しい。

よっぽど煮物を作る人以外はこのボトルタイプのお醤油で十分だと思います。

洗濯系

ジェルボール(柔軟剤が入っているもの)

スズ

計量いらずでポイッとすればOK!柔軟剤も入っているから超時短に♪

「え〜っと、今日は水量30L分の洗濯だから洗剤はこの量で、柔軟剤はこの量で…」っていう煩わしさから解放されます!

水量30Lから60Lに対応。しかもすすぎ1回にも対応してるので節水にも!

とりあえずこのジェルボールをポイッと洗濯機の中に入れてしまえば終わり。

計量がいらないってこんなにラクだったのか…と感動するはず。

スズはここ3年くらいジェルボールを使っているんですが、最近は香りの種類も増えてきたのできっと好みの香りが見つかるはず。

さらさのジェルボールまでできたみたいです。

ジェルボールは普通にドラッグストアで買うと高いのでAmazonか楽天で大容量対応をまとめ買いするのがオススメです。

そしてジェルボールユーザーから熱い視線を今浴びているのが、みんな大好きTowerのマグネット洗濯洗剤ボールストッカーです。

こんな風にジェルボールを中に入れて洗濯機のよこに貼り付けられるので利便性がめちゃくちゃ上がるらしい…

スズ

今スズはこのTowerのマグネット洗濯洗剤ボールストッカーを狙っています…!

 

折りたためる洗濯かご

一人暮らしなら…場所を取らない=正義!=畳める=正義!

洗濯バサミ、ダサい

使わない時は畳んでしまえるので場所を取らない!

一人暮らしのお風呂場は狭いことが多いのでとにかく場所を取らないのが正義。

スズは大学時代の極狭ユニットバス時代に折り畳める洗濯かごを購入し、同じものをなんと6年間も使い続けています。笑

スズ

洗濯バサミを挟んでおくと便利です(ダサいけど)

 

まとめ

一人暮らし6年×お家大好きなスズが一人暮らしの家事をラクにしてくれる商品を厳選してみました。

今後も良い商品があればどんどん追加してくのでよろしければたまにチェックしてみてください。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

都内大企業勤めのOL

一人暮らし6年目×社会人4年目

新卒1年目から毎年200万円貯金に成功
ジャニオタ・スト担です

TOEIC880点/HSK5級256点
FP3級/簿記3級

コメント

コメントする

目次
閉じる