【体験談】オンライン英会話・ネイティブキャンプを1年続けた感想と評価|英語が話せる未来に投資しよう

ネイティブキャンプの評判ってどうなの?

私飽きっぽいしちゃんと続けられるかな?

そんな疑問に答えます。

スズ
スズ

こんにちは!節約OLスズ(@suzu_kakeibo)です。都内で一人暮らしをしながら年200万円以上貯金を3年以上続けています

オンライン英会話ここ数年で一気に聞くことが増えた言葉ですよね。雑誌に取り上げられてたり、YouTuberさんが使っていたり。

月々数千円〜で始められるお手軽な自己投資ですが、実際に調べてみるとスクールたくさんあるし良くない評判も出てきてやろうか悩む…そんな方に読んできただきたい記事です。

実際に私スズが1年間オンライン英会話ネイティブキャンプを使ってみた個人の体験談をもとにこの記事を書いています。

  • かなりの飽き性
  • 面倒なことが嫌い
  • 加えてコスパにはシビア

なスズでもなぜオンライン英会話だけは続けられたのか、解説していきます。

皆さんもきっと続けられるはず。

\当ブログ一押しの医療脱毛/

目次

なぜあなたの英語学習は続かないのか?

SNSを見ればかつての友人たちはどんどん昇進していったり、海外赴任が決まったり。

「20代後半になるのにスキルがない私、転職や昇進に有利なスキルを身につけるなら今しかない

「そうだ、英語勉強しよう!」

そう思って本屋で教材を買ってきて最初は頑張って勉強しようと思っても、数日後には使わなくなって埃をかぶっていたり…高い英会話スクールに申し込んでみたものの、通うのが次第に億劫になっていったり。

スズ
スズ

一時的な英語熱で英語の本を買ってみたものの、飽きっぽい性格だから全然続かなかった…

いったい今までいくら英語にかけてきたんだろう(泣)

英語疲れに陥りなんだか教材を見るのもウンザリ、もう英語のことなんて思い出したくもないし結局英語は話せるようにはならない、という負けパターンに入ってしまいます。

そんな壊滅的な未来をを乗り越えるために大事なことは、たった1つ。

『続けられる仕組みや環境で学習すること

これだけです。え?それだけ??と思うと思います。ところが、英語学習を続けられない人は大概これができていないんです。

教材や人気のスクールという「手段」にばかり目がいってしまい、肝心の「自分が続けられる仕組み・環境があるか」に目がいっていないことが多いのです。

 

続けられる仕組み=オンライン英会話

「私なら続けられる」そういったおごりだったり、一時的な英語熱がそうさせてしまうのかもしれません。

そういった気持ちを一旦整理し、自分のレベルや環境を見つめ直すことがまず一番の課題です。

しかし、仕事にプライベートにと忙しい社会人が継続的に学習を続けるのはとても難しいのが現実です。

自問自答して、どういう環境なら続けられるのか?限られた時間で効果的な学習ができるのか?いくらまでなら払えるのか?などなどをよく考える必要があります。

そこでオススメなのが、自宅から受講できて月数千円で始められるオンライン英会話なのです。

自学習もいいのですが、語学は言葉なのでやはり人から教えてもらって会話をしていく中で覚えていった方が学習効率が高いのは明白。

しかも自学習だと「これって何だろう?」と思ったことを置き去りにしがちですが、相手(=先生)がいればすぐに疑問を解消することができます。

やはりプロに相談した方が確実なのはどの世界でも事実ですよね。

スズ
スズ

自他ともに認める飽き性の私が、唯一続けられたのがオンライン英会話。続けられる「仕組み」がちゃんとあるんです。

 

社会人にはネイティブキャンプが続けやすい!

スズがオススメするオンライン英会話スクールはネイティブキャンプです。

実際に1年間継続して使ってみたので、心のそこからオススメできます。

今までにいくつかオンライン英会話スクールを試してきましたが、ネイティブキャンプが圧倒的に使いやすく、かつリーズナブルです。

ネイティブキャンプの続けられる「仕組み」

   

  • 無料体験期間が1週間と長い
  • 月額6480円と業界でも最安水準
  • レッスンは無制限に受け放題
  • 予約なしでOK!「今からレッスン」が社会人には便利すぎる

それぞれ実体験を交えながら解説していきます。

無料体験期間が1週間と長い=自分に合うか見極める時間が十分にある

ネイティブキャンプは1週間無料でお試しができます。

このお試し期間であっても本会員と同じように1日に何回でもレッスン受け放題。

他社の無料レッスンは2回とかのことが多いので、1週間という長期間に何回でもレッスン受け放題のネイティブキャンプはお客様目線で十分なお試し期間を提供してくれいていると言えます。

例えば無料期間を活用して「とりあえず一週間毎日受講してみる」「2日に一回はレッスンを受ける」「週末に2コマ」などと決めて、無理なく続けられたらオンライン英会話が合っていると判断できるのではないでしょうか?

スズ
スズ

スズもまずは1週間毎日一コマレッスンを受けることにして、講師や教材の質、通信環境、自分地震が続けられそうかをしっかりと試してから本会員になりました。

たった2回くらいのお試しレッスンで判断するのではなく、1週間という比較的長期の時間があればしっかり受講して本当に自分が続けられそうなのか判断することができます。

もし合わなくても無料期間中に解約すれば1円もかからないので、まずは登録をして未来の自分の可能性に投資してみてはいかがでしょうか。

レッスンは無制限で受け放題

ネイティブキャンプは1日のレッスン回数は無制限です。

ほとんどのオンライン英会話は予約制かつ1日1レッスン(25分)です。

だから例えば「今から10分だけ英語を勉強したい」、そんな場合でも1レッスン分が消費されてしまうんです。

なんかちょっと勿体無い…

もし1日に2コマ受けたいのであれば、べーシックプランより料金の高い1日2回(50分コース)を契約しないといけないスクールがほとんど。

「違うんだよな〜、今日は時間があるから2コマ受けたいんだけど、いつもは1コマでいいんだ…」

ずっとこう思って中々オンライン英会話を始められずにいました。

その点で言うとネイティブキャンプキャンプは1日に何回でもレッスンが受けられるレッスン回数無制限を採用しています。これは無料体験でも同じです。

「朝の支度が早く終わった!今から1コマ受けちゃおう!夜もいつもの時間に受けるぞ」

とか

「今10分だけ時間あるからレッスン受けたい!」

みたいな使い方が気軽にできるんです。

この「気軽さ」が英語学習を継続するためにはかなり重要です。だって、「めんどくさい」と思ったら人間は自然とやらなくなりますからね。

【裏ワザあり】月額6480円と業界でも最安水準の料金

「通学タイプの英会話スクールに通おうと思ったけれど、料金が高すぎてびっくり」なんて人少なくないと思います。

時に英会話スクールって数十万円もしますよね。英会話スクールにお金を使うために、好きなものや欲しいものを我慢したり…

その点なら、ネイティブキャンプは月額6480円で利用できるので毎月の家計の負担もグッと抑えられます。

しかもネイティブキャンプの場合は、さらにレッスン料を安くする方法があります。

それはファミリープランを使うこと。

家族の中にネイティブキャンプの本会員がいれば、家族会員はネイティブキャンプを月額1980円で利用できます。

この「家族」の定義は同居別居を問わず2親等までOK。両親はもちろん、兄弟やおじいちゃんおばあちゃんまで使えちゃう太っ腹な制度なんです。

実際にスズも弟がネイティブキャンプの利用を検討しており、その場合は二人分の料金でも月額8460円。2で割ると4230円になり、一人で受講してた時と比べて2250円も安くなるんです。

さらにスズは離れて暮らす母も入会を検討中。(ハワイ旅行で英語学習熱が高まったらしい)

その場合は3人の利用で一人当たり3480円でレッスン回数無制限で利用できることになります。

もちろん一人で加入していても月額6480円で相当お得なのですが、ファミリープランを使うとさらにお得率を高めることができます。

予約なしでOK!「今からレッスン」が社会人には便利すぎる

ネイティブキャンプは予約なしでレッスンが受けられる「今からレッスン」という仕組みがあります。

通常、オンライン英会話スクールは予約が基本です。ですが経験上この予約があると、時間が拘束されてちょっと不便なんですよね。

「〇〇時にレッスン予約あるからお風呂入るのはまだやめておこう…」とかちょっと面倒です。

例えば今時間あるからレッスン受けたいな、と思っても「あ、予約しなきゃ…」ってなったらせっかく出てきたやる気も下がってしまうと言うもの。

仕事だって何時に終わるか分からないし、予約は先生を確実に抑えられて便利な反面、時間が読みづらいというデメリットもあるんです。

ネイティブキャンプはもちろん予約もできますが、社会人にオススメなのは予約なしですぐに受けられる「今からレッスン」です。

空きのある先生をリアルタイムで表示してくれて、その中から選ぶというシステム。

「英語やりたい!」と思ったその瞬間の熱意を、すぐにレッスンに向けられる仕組みがあるということです。

スズ
スズ

スズは今まで受けたレッスンの99%は今からレッスンです。

だって予約ってやっぱり時間が拘束されたりして、面倒だから笑

「受けたい!」と思った時にレッスンが受けられる。時間の無駄がなく、仕事の終わりが読めない時でも予約なしで確実にレッスンが受けられる。

それがネイティブキャンプの他にはない優位性です。

 

まとめ:ネイティブキャンプを利用して「英語が話せる」将来に投資しよう。

20代や30代のうちに英語を習得すれば、それからの長い人生ずっと英語という武器と共に歩んでいくことができます。それだけでなく、今身につけた知識には「複利」も効きます。

その手段として月額6480円で利用できて、自宅にいながら外国人講師から生きた英語を学べるネイティブキャンプは自己投資としては最高のコストパフォーマンスだと思います。

スズも実際に1年間ほぼ毎日ネイティブキャンプを利用してきて、以前と比べると確実に話せるようになってきている実感があります。

今、「英語が話せる未来」に投資してみるのはいかがでしょうか。

上述の通り、ネイティブキャンプでは1週間も無料体験期間があります。まずは体験してみて、自分に続けられそうか判断してみてください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

都内大企業勤めのOL

一人暮らし6年目×社会人4年目

新卒1年目から毎年200万円貯金に成功
ジャニオタ・スト担です

TOEIC880点/HSK5級256点
FP3級/簿記3級

コメント

コメントする

目次
閉じる